読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛猫はポチの気ままに徒然紀行

SNSで書いた事を備忘録的に残しています

感動ポルノは誰を救う?

感動ポルノ番組の悪い所は障害者に健常者と同じ様に頑張れ、頑張ったら感動してあげるよというスタイルで健常者が例えばみんなで手話を覚えようとか障害者を理解する努力をしない所なんだよね。結局障害者を見世物にしているだけ。

 

感動ポルノ番組を39年間続けても障害者に優しい社会にならないのは障害者に努力させてるだけだから。本当に努力して理解しないといけないのは健常者の方。それを伝えない限り優しい社会にはならない。

 

盲目先生が26年ぶりに生徒に出会えた事は素晴らしい企画で良かったと思う。でも24時間テレビの企画が無ければ会う事は無かったのかなと思うと少し寂しいような。そして「愛は地球を救う」と謳いながら24時間テレビで39年間こういう活動を続けながらもそれほど愛は番組を通じて広がってはいないのかな。地球を救うまで行かないにしても人の心を救うのも大変な事なんだなと感じる。